たまり場のおいしさの秘密

これがおいしさの秘密です!

1.ソースの秘密

名古屋ではとってもめずらしいソースメーカー、「東京ユニオンソース」を使用。日光の天然水と採れたて新鮮野菜で作られたこだわりぬいた希少なソースです。当店のお好み焼きとの相性抜群!マスターが惚れぬいたソースです。

焼きそばソースは「ユニオンソース」をさらに店内で独自ブレンド。 お好み焼ソースは「レギュラー甘口ソース」と「オリジナルブレンド辛口ソース」をお選びください。 ハーフ&ハーフも可能!ご希望のお客様は店員にお申し付けくださいね。

天然水と新鮮野菜で作られた希少なソース!

2.マヨネーズの秘密

当店のお好み焼きとの相性を考えぬいた、自家製マヨネーズです。 固すぎず、柔らかすぎない絶妙な食感。酸味を抑えることにより、アツアツのお好み焼きにマヨネーズをかけて食べたときの、むせる感がありません。 程よい酸味とダシが旨味となって、ねぎ玉焼きにもよく合います。当店だけのマヨラーが居るほど(?)です。

自家製のマヨネーズ毎日仕込むからしマヨネーズは大人気!

3.鉄板の秘密

もんじゃ焼きやとろ焼きは、お客様の目の前の鉄板でお作りしています。 持帰って冷めてしまったお好み焼きはやはり味が落ちます。 すべての食品の基本は「できたて、作りたて」ではないでしょうか?

たまり場では、いつもできたてアツアツの美味しいもんじゃを召し上がっていただけます。 また、プロの手さばきコテさばきは見ているだけでワクワクし、食べる前からおいしさアップ!
皆で鉄板を囲み「できたて!」を食べるのが何よりのおいしさの調味料です。

目の前で作りできたてを食べる!

4.粉っぽくないお好み焼きを追及

「お好み焼は粉ものに非ず」
できるだけ粉を少なく、固すぎず…でも柔らかすぎないお好み焼きを…。
今の粉の配合や量にたどり着くまでに2年間毎日食べ続けました。やっとたどり着いた納得、自慢の生地! お好み焼きの食感には自信あります!

粉っぽくない!絶妙な歯ごたえを追求!

5.キャベツの切り方の秘密

キャベツをみじん切り、千切り、太い千切りと3通りに切り分けて使用することで、食べたときの歯ざわりやキャベツの旨味を最大限に引き出しています。

ふんわりだけどしっかりした食感、柔らかいけどお箸でもつまめるほどのしっかり感。毎日キャベツを切り続けて2年!!大研究の集大成を味わってください。

100回試作してついに発見したキャベツの切り方がポイント

お肉も野菜もいつも新鮮

「当日仕入・当日売り切り」
お肉も野菜も玉子もビールも毎日仕入れています。
在庫は持たないのが当店のモットーです。
だからいつも新鮮でおいしいのです。
又、常に新しい食材なので安心です。